【見た目】若い方と老けている方の違い


古くて新しい問題である、老い。


実は、若い方と老けている方の違いは下記の通り。


1.皮膚の状態の変化。


2.加齢による全身の「抗酸化作用」が低下。


3.「活性酸素」による防御能力の低下。


となっています。


対策として、赤色の食品を取ることが大事とか。


特にお勧めする食品は、『アスタキサンチン』を多く含む、サケ・小エビ・イクラ。他に、トマトに代表される『リコピン』や、ブドウやブルーベリーなどに含まれる『アントシアニン』も摂ると良いでしょう。



料理書籍



ここは記事下のフリースペースです