準備が出来次第、記事配信を再開します。


料理書籍・ブックエスの管理者です。


紹介文の重複対策を行った影響で記事配信を見合わせていましたが、ごく一部を除いてはほぼ普及したことを確認しています。


既に記事配信の原稿作成作業を始めており、現在は下書きを行っているところです。


本格的な配信再開はおよそ2年ぶりとなります。


お勧する書籍の紹介記事の選考は既に終わり、ようやく取り掛かったところです。


なお、具体的な配信予定日の発表は控えさせていただきます。


閲覧のページはこちら"準備が出来次第、記事配信を再開します。"

古い商品の紹介記事の整理を致しました。


本日 2月28日付で古い商品の紹介記事を整理し、既に発売終了や注文不可及び一時停止について、カテゴリを「過去ログ」に移動いました。


通常なら記事の削除が一般的でありますが、仮に記事を削除しますと運営年数の割りに記事数とのバランスを欠く為、カテゴリを移動するのが賢明な理由なのです。


本来の記事数なら1,000記事を越えてもおかしくありませんが、ごく最近までは各記事の紹介文が金太郎飴のように同じ紹介文になるトラブルを見舞われました。


そのため、重複しているページは一桁ではありますが、完全復旧には時間がかかると見ています。


少しづつではありますが、新しい商品の紹介記事の配信を再開したいと考えています。


読者の皆さんには、気長にお待ちいただければ幸いです。


本格的な記事配信の再開はおよそ2年ぶりになります。


“古い商品の紹介記事の整理を致しました。”の続きを読む

2013年 新年の挨拶


読者のみなさん、新年のご挨拶が遅れて申し訳ございません。


料理書籍・ブックエスの管理者です。


昨年は、実にいろいろの出来事が有った年だと思います。


著名芸能人が相次いで亡くなられた方が多い年でした。


ロンドンオリンピックがありましたし、スポーツのイベントが多かった印象を持っています。


本年はサッカーのW杯の最終予選があり、来年に行われるロシア・ソチ五輪の代表選考の年でもあります。


本年も、スポーツのイベントは目が離せません。


読者の皆さんにご多幸をお祈りし、挨拶に代えさせていただきます。


本年も、よろしくお願いいたします。


料理書籍


2012年の年末のごあいさつ


当ブログの管理者です。


本年 2012年12月30日でもって、記事更新を終了します。


2012年は正に波乱に満ちた年でありました。


天変地異が目立つだけでなく、著名芸能人が相次いで逝去した方は異常に多かった気がします。


株式市場では年末での株価が年始に比べて上回ったのは誠にいいことなのです。


また、為替相場では年末での為替レートは年始に比べて円安に傾きつつありますが、油断はできません。


貿易赤字が予想より多かった影響も考えられます。


来年はどんな年になるのか、これからが正念場になる1年になると思います。


料理書籍


臨時ニュース


読者のみなさんに大事なお知らせです。


日本国民の方ならご存知だと思いますが、初めて海外からアクセスしてくれる方に是非読んでほしいお知らせです。


実は、管理者の発信地が埼玉県(SAITAMA JAPAN)であるため、記事の更新を滞ることが予想されます。


というのも、東北地方太平洋沖地震の関連による計画停電(東京電力(TEPCO)発表)の実施に伴うためです。


このため、定期的に(最低月1記事)記事更新の実施が難しくなっております。


なお、管理者自身は生存しています。


新しい記事がありましたら、随時更新をいたしますので今後もよろしくお願いいたします。


料理書籍