【ポテトスナック】初めて聞く商品名。


5月13日付のJ-CASTニュースで詳しく報じている。


本題に入りますが、発売開始年は1988年。


思えば、昭和時代晩年期の年であったのを思い出す。


日本ではかつてないほど景気が良い時代で、バブル経済の真っ最中だった頃です。


画像で拝見しましたが、4枚入りで価格は30円で発売したようです。


製造メーカーは、6月30日付で販売終了するのを認めています。


子供であった当時の世代の方にとっては、残念だと思う。


残念ながら、管理者自身は初めて聞く商品名であるため、コメントは差し控えます 。


閲覧のページはこちら"【ポテトスナック】初めて聞く商品名。"

【行楽シーズン】自宅に帰ったら、うがい,手洗いを忘れずに。


本日 5月1日は、メーデーです。(日本以外の国では、祝日です。)


GW・前半での休日は終わり、今度は後半に入ります。


日帰り旅行で行く旅行客のうち、なかには自宅で弁当を作る方がいらっしゃるかもしれません。


ハイキングなどでは邪魔にならない場所に休憩するケースが多いです。


昼食を取る前に改めて注意喚起を行いますが、自宅を出発する前に必ず用意してほしいのはウェットティシュです。(おしぼりも可。)


何故ウェットティシュが必要なのかといいますと、休憩する場所によっては必ずしも蛇口やお手洗いが有るとは限らず、手を洗わずにそのまま食物を触ると、場合によっては食中毒を起こす可能性が有るのです。


食中毒を防ぐには、昼食前に必ずウェットティシュ(又はおしぼり)で手を拭いてから食事をしてください。


また、外出先から自宅に帰った後、うがいと手洗いの励行を身に付けましょう。


閲覧のページはこちら"【行楽シーズン】自宅に帰ったら、うがい,手洗いを忘れずに。"

準備が出来次第、記事配信を再開します。


料理書籍・ブックエスの管理者です。


紹介文の重複対策を行った影響で記事配信を見合わせていましたが、ごく一部を除いてはほぼ普及したことを確認しています。


既に記事配信の原稿作成作業を始めており、現在は下書きを行っているところです。


本格的な配信再開はおよそ2年ぶりとなります。


お勧する書籍の紹介記事の選考は既に終わり、ようやく取り掛かったところです。


なお、具体的な配信予定日の発表は控えさせていただきます。


閲覧のページはこちら"準備が出来次第、記事配信を再開します。"

古い商品の紹介記事の整理を致しました。


本日 2月28日付で古い商品の紹介記事を整理し、既に発売終了や注文不可及び一時停止について、カテゴリを「過去ログ」に移動いました。


通常なら記事の削除が一般的でありますが、仮に記事を削除しますと運営年数の割りに記事数とのバランスを欠く為、カテゴリを移動するのが賢明な理由なのです。


本来の記事数なら1,000記事を越えてもおかしくありませんが、ごく最近までは各記事の紹介文が金太郎飴のように同じ紹介文になるトラブルを見舞われました。


そのため、重複しているページは一桁ではありますが、完全復旧には時間がかかると見ています。


少しづつではありますが、新しい商品の紹介記事の配信を再開したいと考えています。


読者の皆さんには、気長にお待ちいただければ幸いです。


本格的な記事配信の再開はおよそ2年ぶりになります。


“古い商品の紹介記事の整理を致しました。”の続きを読む

今後のTPP問題の対応が、日本の運命を握っている。


安倍首相がオバマ大統領との会談で、TPP問題の対応では例外ありの聖域があるという。


本人にとっては満額解答といっているが、果たしてオバマ大統領自身が聖域があるといったのであろうか。


正直なところ、疑問が残る。


最も懸念をしている部門は農業であるが、実は農業だけでなく医療や保険まで含まれているのです。


農業の場合、TPPを締結後には間違いなく食料自給率がガタ落ちになるのは避けられません。(ただでさえ、食料自給率は40パーセントぐらいとか。)


医療の場合、正直なところはアメリカの悪い慣習が日本に持ち込まれると、医療現場は混乱して保険診療が出来る範囲が減る危険性があります。そうなると、日本の人口は激減する危険性があります。


保険の場合、日本の保険市場は既に飽和状態であるため、ただでさえ保険代理店からの電話で断りの返事をしているのに、更に激化する危険を増します。


ちなみに、先ほど挙げた聖域とは日本の場合は農産物、アメリカの場合は工業製品(特に自動車。)が該当する。


仮に、日本がTPP交渉に参加しても、容易でないのはバレバレである。

“今後のTPP問題の対応が、日本の運命を握っている。”の続きを読む